12月15日は、住宅街で高齢者が多く住むスーパーに出かけた。今年の9月に改装してきれいな店となり、休憩所もあった。

年末があと15日ぐらいとなり、正月の食品や飾りなどもあったが、売場に占める割合は少ない。それよりも、通常の売場が活気があった。日曜日ということで家族連れが多かった。

価格は総じてそれほど安くはないが、売場のところどころで特価商品があり、なかなか工夫した店といえる。私は、ほとんど食品スーパーに求めるのは「価格」だ。その前提に、食品の安全・安心があるが。

価格でも店によって随分異なる。しかし、全体で見れば、一部の店をのぞきブランド買取は価格は同じようなものだ。

最近コンビニや外食のレストランなどで、正月休みが話題になっている。スーパーは1日が休み、2日から営業というケースが多い。ホームセンターは1、2日休んで3日から営業と張り紙があった。正月3日間以上休む店もあるが。